Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

フィリピンの移動手段として、インフラになりつつある「Grab」。

もともとは配車サービスとしてタクシーの代わりに使うアプリでしたが、現在は「Grab Pay(グラブペイ)」というモバイル決済手段や「Grab Food」というデリバリーサービスなど範囲が広がっています。

フィリピン生活で欠かせない「Load(ロード)」を購入できるサービスも始まっています。

ロードとは、フィリピンの携帯料金、または料金をチャージすること。

通常はこのようなカードをコンビニなどで購入し、裏を削って番号へ電話し、、というプロセスなので、少し面倒ですよね。

マニラ生活用語・略語集 携帯ロード

ここでは、Grab Payを使った簡単なロード方法と、ちょこっとお得なポイントをご紹介します♪

Grabアプリで携帯料金をチャージ(Load)する手順① Grab Payに入金する

Grabのアプリはこちら。

トップ画面を開くとこのようになっています。

☆2020年12月現在です。頻繁にトップ画面は変更があります。

この画面の左上、「G」とマークがあるところをタップ。ここは支払い方法が表示してあり、この画像では「Grab Pay」というアプリ内通貨が表示されています。

Grab-Top画像

タップすると、Grabでできるいろんな支払い方法が出てきます。

そのなかの「Cash In」をタップ。

Cash-in

入金方法は5種類。

  1. Cards
  2. Linked Bank Account
  3. Online Banking with InstaPay
  4. E-wallets with InstaPay
  5. In Store

①Cardsがクレジットカードを利用した入金。

②Linked Bank Accountは銀行情報を登録し引き出す方法。

③,④Online Banking with InstaPay/E-wallets with InstaPay

 InstaPayは2020年にフィリピン中央銀行が指導となって始まった、銀行間の小口決済システムのこと。銀行口座を持たなくても、提携している銀行やe-walletsからGrabPayに入金できるというシステムだそう。

参考記事>GrabPayフィリピンがInstaPayで即時の送金を可能に

⑤In StoreはセブンイレブンやSMなどで入金できる方法。

うちはクレジットカードでの入金をしているので、クレジットカートについてご説明します。

Cards 」をタップ。

クレジットカードでCash In

入金する額を入力します。または、下の1000〜4000の数字を選びます。最小金額は200ペソ。

Cash inの金額を入力する

「Cash In」をタップし、入金を確定します。

Cash inをタップして確定する

クレジットカードを登録したいとき

Enter Amount」のカード情報をタップ。

クレジットカードの項目をタップ

「Select Payment Method」の画面で、「Add card」を選択し、カード情報を入力します。

Payment Method画面

これは以前の画面ですが、こういった項目を入力します。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

Grabアプリで携帯料金をチャージ(Load)する手順② トップ画面の「Load」から購入手続きをする

トップ画面に戻り、「Load」をタップします。

Grab Top画面

電話番号を登録します。右のノートのようなマークを押すと、スマートフォンの連絡帳(Contact)と同期して電話番号を入力することもできます。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

電話番号から、SmartやGlobeなどが自動的に割り出されます。

ロードの購入方法は2通り。

  1. Mobile Credit:必要な金額のロードを購入できる
  2. Mobile Data: SmartやGlobeなどのデータ・テキストプランを購入できる方法

②のモバイルデータは携帯会社にプランの申し込みテキストをしなくていいというメリットがあります。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

ただし、

  • プランが網羅されていない
  • ロードをSIMに入金するほうがちょこっとお得なことがある(後述)

ということで、私のおすすめは「Mobile Credit」の購入です。

◯Mobile Creditの購入方法

街なかで「ロードカード」を購入するのと同様に、300ペソ、500ペソなど必要な額のロードを購入できます。

Smartの場合は10ペソ〜500ペソまで、Globeは10ペソ〜1000ペソまでチャージできます。

必要な額を選択し、「Next」をタップ。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

金額に間違いなければ、「Pay ₱〇〇」をタップし、お支払いが完了します。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

登録しているスマートフォンにも、確認のメッセージが入ります。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

ちょこっとお得なポイント

GrabのMobile Creditでの購入のちょっとしたおまけポイントをあげます。

  1. GrabPayでポイント還元される
  2. ロードを購入すると無料テキストがついてくることがある
  3. 2019年6月現在、Smartだけ最大10%オフで購入できる

*2020年12月現在、ロードの10%オフは廃止されています。

1. Grab Payでリワードポイントが還元される

以前は10%の割引があったんですが(smartのみ)、2020年12月現在は割引廃止になっています。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

(以前のSmart購入画面)

その代わり?Grab PayでLoadを買うと、Reward Point(リワードポイント)というGrab内のポイントがたまります。

Grab-Top画像

このリワードポイントは、Grab使用頻度によりMember→Silver→Gold→Platinumとランクがあがり、ランクにより様々な特典が受けられたり、割引が受けられたりします。

2.無料テキストがついてくることがある

これはGrab Payは関係なく、直接データプランを申し込むよりも300ペソなどの料金をSIMに入れたほうがお得かな?という理由です。

Smartの期間限定プロモかもしれませんが、たとえば300ペソをチャージしたとき、「FREE 33 texts」が付いてきます。

Grab Pay(グラブペイ)でLoad(ロード)が買える?手軽に携帯料金をSIMカードへチャージする方法♪

テキストというのは、番号のみでやりとりできるショートメッセージのこと。

フィリピンではテキスト文化なので、業者さんやメイドさんなどテキストでやりとりすることがとにかく多いです。

アンリテキスト(テキストし放題)のプランを申し込んでいる人もいますが、うちはアンリを使うほどではないので、こういうFreeのテキストがついてくるとラッキーです^^

まとめ

お店に出かけずにロードをチャージできるGrab Payは楽ちんなので、最近よく使っています。

ほかにもモバイルでチャージできる方法がいくつかあるので、気に入ったものを試してみてください^^

1 COMMENT

Leolasso へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください