【Greenhills・グリーンヒルズ】何でも揃う!人気ローカルモールの見どころと基本情報を総まとめ

【Greenhills・グリーンヒルズ】何でも揃う!人気ローカルモールの見どころと基本情報を総まとめ

メトロ・マニラのSan Juanという市にあるGreenhills Shopping Center(グリーンヒルズショッピングセンター)、通称「グリヒル」。

中心部のMakatiやTaguig市からは渋滞がなければ車で30分程度の距離にあります。

ごちゃごちゃしていて私もまだ全容をつかめないモールなんですが、フィリピンらしい雰囲気を手軽に味わいたい人にはおすすめできる穴場スポット

好きな人は何度でも通うという不思議な魅力?を持つモールなんですが、初めてだとちょっとドキドキしてしまいますよね。

ということで、今回は次のような人に向けた基本情報をまとめてみます。

  • マニラの観光でローカルの雰囲気を感じられるショッピングモールに行ってみたい人
  • グリーンヒルズにどんなものがあるのか知りたい人
  • グリーンヒルズの治安が心配な人
  • グリーンヒルズに子連れで行けるか知りたい人

ちなみに、12月あたまに子連れで行きましたが、大変でした^^;

ということで12月の子連れグリヒルはおすすめしません!!笑

でも、子連れファミリーはたくさん来ていたので、混雑を避ければ楽しめると思います♫

MEMO

似た名前のスポットに「Greenbelt」というものがありますが、こちらはMakati市にある別のショッピングモールです。

グリーンヒルズショッピングセンターはどんなところ?

グリーンヒルズといえば、ところ狭しと小さなブースが並び、格安の日用品やファッションアイテムがなんでも揃うというショッピングモール。

訪れる人の購買意欲がすごく、その熱気にフィリピンらしさを感じられるスポットでもあります。

マニラにはキアポ、ディビソリア、バクラランなどローカルマーケットがたくさんありますが、グリーンヒルズはモールになっているので比較的治安のよい、衛生的な環境でお買い物を楽しむことができます。

グリーンヒルズショッピングセンターといえばV-Mall

私が初めてグリーンヒルズショッピングセンター(グリヒル)に行ったときにとまどったことのひとつが、グリヒルはたくさんのモールが集まっているエリアということ。

Map Greenhills Shopping Centerグリーンヒルズの見どころを解説します

引用:HP https://www.greenhills.com.ph/mallmap.php

 

このなかで、小さなブースが並んでいる「いわゆるグリヒル」というモールといえば、「V-mall」です。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

ほかに、レストランや映画館が入った「Promenade」、正規の靴屋さんなどが入った「Shoppesville」などたくさんの建物が連結されています。

グリーンヒルズショッピングセンターで買えるもの

グリーンヒルズショッピングセンターでは日用品から家電までいろんなものが揃います。

たとえば、、、

  • バッグ、財布
  • 時計
  • ベルトやカフスなどの装飾品
  • メガネやアクセサリー
  • 中古ガジェット(スマートフォンやPCなど)やガジェット周りのもの
  • キャラクターものの服など
  • 日常使いの服、子ども服、冬服
  • フィリピンのお土産(食べものや工芸品)
  • 真珠
  • 家具、家電

などなど。

このなかで、グリーンヒルズショッピングセンター(特にV-Mall)のポイントは以下のふたつ。

  • ブランド物のコピー商品が大量に売られている
  • 良質な真珠がお手頃価格で手に入る

1階の地図はこんなかんじ。中心部の■になっているところは小さなブースエリアです。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

方向音痴の私は地図を見てもどこの建物を歩いているのかさっぱりわかりません^^;

以下にご紹介するもの以外にも、クリニックやネイルサロン、本屋さんなどなどたくさんのお店があります。

コピー商品

特に有名なのはコピー商品

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

小さなブースにところ狭しと見慣れたブランドのデザインをしたバッグや時計、靴などが並びます。

(ちなみに、お店の写真撮ってもいい?って聞いたら「顔を出さなければOKよ^^」と言われたので、売っている人も堂々としてるわけではないのかも)

ただし、コピー商品は日本には持ち込めません。また品質としても壊れやすかったりするので、観光で来た人が購入するのはあまりおすすめできません。

バッグやお財布そのものの品質としては、お値段から考えると悪くないものもあります。日本人含め、マニラ在住の人はわりと気軽に活用しているようですね。

真珠

おすすめは真珠。良質なものから粗悪なものまで玉石混交ですが、いろんな真珠を日本と比べてお手頃価格で購入することができます。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

私の友だちは真珠の見分け方を勉強したそうなんですが、「本当にいいものは奥から出てくる」と言ってたので、高価なものを買うにはある程度熟練が必要かもしれません。

普段づかいのアクセサリーやちょっとしたお土産の真珠であれば、初めてでも選びやすいと思います。

フィリピンのおみやげ

フィリピンのお土産コーナーも充実。

ジャムやドライマンゴー、ナッツ類など定番のものがあるエリアがあります。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

 

こちらのファブリックのお店はジプニー柄などフィリピンらしいデザインのものがあってかわいかったです♫バッグやクッションカバーなどがありました。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

 

こちらは2階ですが、フィリピンの工芸品で人気の木の器のお店もありました。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

今回気に入って買ったおぼんです♡木の色味を活かしてビーチを表現しています。かわいい^^

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

シーズン物、イベントで使うものなど

常夏マニラでちょこっと年末に帰省するときに着る子どもの冬服、イベント関係で使う衣装など質はこだわらずに安く手に入れたいようなものを探すのに便利です。

今回、うちの夫は「90年台ファッション」というクリスマスパーティのお題に合う服を探し回ってました。こういう一夜限りのイベントの服を探すときに重宝。

 

今のシーズン限定かもしれませんが、クリスマスグッズのブースも。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

ガジェット、アクセサリー

2階の広い範囲にスマートフォンのカバーやカメラホルダーなどガジェットエリアがあります。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

一人カラオケ用マイクなど変わったものも。フィリピンらしい〜。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Bluetoothで手元のデバイスから流した音楽がマイクのスピーカーから流れ、カラオケできるんですね。

これと同じようなものがマカティシネマスクエアでは1000ペソ超えでしたが、ここでは800ペソから。(性能の違いはあるかもしれません。)

フォーマルウェア

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

引用:Charito Alunan Embroidery https://www.greenhills.com.ph/details.php?storeid=3098

フィリピンの男性の正装「Barong Tagalog(バロンタガログ)」や女性の正装「Terno(テルノ)」、その他のフォーマルドレスなどが比較的リーズナブルなお値段で手に入るお店もあります。

フィリピン生活だと、外国人でも友人や会社の同僚の結婚式などで正装が必要になることがあるんですよね。

バロンなどのお店はV-Mallのお隣、Shoppesvilleにあります。

 

コピー商品の印象が強いグリーンヒルズですが、リーズナブルでちゃんとしたものも実はたくさんあります。

掘り出し物を見つける楽しみがあるのがグリーンヒルズの醍醐味ですね。^^

お買い物のポイント 値段の交渉は?

V-Mallなど小さなブースのお店では基本的に値引き交渉ができます

ただ、もともとの価格が表示されていないので、外国人が行くと相場の2〜3倍からスタートになることも。

グッチ(風)やヴィトン(風)などのハイブランドだとバッグは2000〜5000ペソ以上、アネロ(風)やロンシャン(風)などの比較的本物にも手に届きやすそうなブランドでも1500〜2000ペソから声をかけられる印象です。

お買い物のポイント

  • ほしいものの値段は「Magkano po?(マカーノポ:いくらですか)」と聞いてみる
  • お値段が納得できない場合は「Mahal(マハール:高いよ〜)」と悲しげに言ってみる
  • 妥協点のちょっと下の値段から言ってみる(例:2000ペソと言われて1000ペソなら買ってもいいかも、という時→「700ペソなら買おうかな」)
  • 壊れていないか、ほつれがないかなど商品の内容をしっかり確認する
  • 時計やペンなどは動作確認をしっかりする

マカーノポ、マハールはタガログ語です。英語でもいいんですが、タガログ語のほうが「小慣れ感」が出て交渉しやすいという話。

といいつつ、私はブランドのコピー商品を購入したことがないのでこれは友だちからの情報です。

(マカーノポ、は市場などでもよく使うタガログ語です♫)

コピー品のなかでも、時計など精密機械は壊れる率も高いみたいなのでアフターフォローを考えると個人的にはうーん、かなぁと。

周りではTシャツや靴などを購入している人の話をちらほら耳にします。フラットシューズが有名なTory Burch(風)とか、わりとかわいいのがあるんですよね。ちょっとほしい気もしたり。

 

もちろんコピー品じゃなく、おみやげなどもお値引き交渉できます^^

工芸品などはそれほど大きな値引きにはならない印象です。

このサンミゲルのミニチュア栓抜きはたくさん買うとお得になるということで2個買いました。2個で50ペソくらいだったかな、、(すみません、忘れました)。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

治安は大丈夫?グリーンヒルズに行くときの注意点

グリーンヒルズはショッピングモールになっていて、入り口で荷物チェックも(一応)あるのでローカルエリアのなかでは比較的安全です。

ただ、通路が狭く、混雑すると人との距離が近くなるという特性もあるので、やはり他のローカルマーケットに行くのと同じような準備しておくほうがいいと思います。

特に注意が必要なのはスリです。

 

ローカルマーケットに行くときのポイント

  • お金持ちそうな格好をしない。
  • スマートフォン(特にiPhone)は人目につかないようにする。
  • 小銭入れを持ち、大金の入ったお財布は開かないようにする。
  • ポケットにものをいれない。
  • バッグは前に持つ。斜めがけのバッグのファスナーは手元に。

エスカレーターなどでお子さんの手をひいて注意がバッグからそれている間にスリにあったという被害もあるので、お子さんがいる場合は特にバッグのファスナーの位置などに注意が必要です。

 

なお、治安とは関係ないですが、持ち物としてあったほうがいいのがティッシュペーパー

ローカルエリアあるあるで、トイレに紙がない場所がありますPromenadeのトイレは新しくて便座、紙ありだったので、急いでいなければPromenadeまで行くのも手です。

お食事できる場所はある?レストランエリア

レストランは充実しています。

Mallのなかにもカフェなどたくさんあるんですが、中央のショッピングセンターを囲む位置に座席がゆったりとした広めのレストランが集まっている印象です。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

地図でいうと、

  1. Promenade:かつ空(とんかつ)、山頭火(ラーメン)、Gerry’s(フィリピン料理)など
  2. O Square・The Shops:Wild Flour Cafemanam(フィリピン料理)、Brother’s Burgerなど
  3. Connecticut Parking:Coco壱番屋(カレー)、Max’s(フィリピン料理)など

Wild Flourはマニラ各地で人気のベーカリーカフェ。フィリピン料理も王道のMax’sや創作系で美味しいmanamなどいろいろあります。

個人的にはmanamがおすすめです♫

 

グリヒルの地図だとこんなかんじ。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

 

今回我が家がチョイスしたのはPromenadeの「かつ空」。なんと、マニラでは珍しくサラダバーがありました。

ポテトサラダ、かぼちゃサラダ、スイカ、フルーツカクテルなどこれだけで2歳の息子に大ヒットでした!!

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

子連れポイント

  • ベビーカー:△
  • オムツ替え台:◯
  • トイレのキレイさ:△
  • 混雑具合:△(12月は避けたほうがいいかも)
  • こどもが食べられるメニューがあるレストラン:◯

バギーに乗っているお子さんもいましたが、通路がせまい上にエレベーターはどこ?というかんじなので、抱っこ紐のほうが便利です。

オムツ替え台は車椅子など多目的なトイレにありました。ただ、普段はしまっている場所のようで、店員さんに声をかけてカギをあけてもらう必要がありました。

Family Roomなども探せばあるのかもしれません。

 

余談ですが、Promenadeにバスのような外観のレストランがあります。

この「GREENHILLS」という表示だけでもフォトスポットとしてかわいいんですが、、

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

 

中に運転席が!!!(♡▽♡)これは息子が大喜びでした。乗り物好きのお子さんは、ぜひ♡

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

グリーンヒルズショッピングセンター基本情報

Greenhills Shopping Center

【住所】Ortigas Avenue, San Juan City, Metro Manila

【電話番号】02-7210572

【営業時間】日〜木 10:00AM – 9:00PM, 金・土・祝日 10:00AM – 10:00PM

☆Weekend Market(OSquare 1 Parking)は毎週土曜日、5AM to 12PM

【URL】https://www.greenhills.com.ph/index.php

グリーンヒルズショッピングセンターの行き方

グリーンヒルズは最寄り駅がなく(駅まで徒歩20〜30分)、ジプニー含め公共交通機関ではちょっと行きにくい場所にあります。一番ラクなのはやはり車です。

タクシー・配車サービス(Grabなど)

タクシーでは「Greenhills」といえば通じることが多いと思います。目安として、Makatiの中心部から200〜300ペソくらいの距離です。

Grabのときはいくつかのドロップオフポイントから指定できるので、どの建物側に降りるかを把握しておくとお買い物のときに便利です。

配車サービスのGrabについては【2018年版】フィリピンの移動ならGrab(グラブ)が便利!使い方を徹底解説 をご覧ください。

Ortigas Avenue側のとき

「Ortigas Avenue」という大通り側に近い方のエントランスでは、「The Shop」というドロップオフポイントが便利です。

目の前にmanam、oomaといったレストランがあり、ショッピングモール内はバッグや時計エリアがあります。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

V-mall側のとき

大通りからみると少し中に入る位置になりますが、V-mallやPromenade、Theatre Mallなどに近い入口はこちら。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

*他にもいろんなドロップオフポイントがあるので、どこで降りたのか地図をもとに把握すると目的のお買い物エリアに行きやすいと思います^^

公共交通機関で行くとき

グリーンヒルズに行くときに使える公共交通機関としては、バス、ジプニー、UVエクスプレス(乗り合いのバン)があります。

Ayala駅(Makati)からGreenhillsに行くルートをアプリで見ると、「バス→Robinsons Galleria→ジプニー乗り換え→Ortigas Avenue」が良さそう。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

オルティガスアベニュー沿いにおろしてもらえるので、他のルートよりは徒歩の距離が少なくてすみます。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

 

試しにPasayのMall Of Asiaからも調べてみましたが、キアポ方面で乗り換えだったり、ジプニーやバスの乗り継ぎが2回になったりというちょっとイマイチなルートでした。。

Greenhills グリーンヒルズ基本情報と見どころまとめ

Pasay方面からだと車が良さそうですね。

 

そのほか、自分のいる位置から目的地までの公共交通機関(電車・ジプニー・バス・UVエクスプレス(乗り合いのバン))の検索は、Sakay.ph というスマートフォンアプリを利用すると便利です^^

まとめ

グリーンヒルズの見どころと基本情報をまとめました。

  • ローカルの雰囲気を比較的安全・清潔な環境で感じることができる観光スポット
  • コピー品、真珠だけでなく、シーズン用品やおみやげ、フォーマルウェア、家具家電まで何でも揃う
  • 12月など混雑がピークの時期を避ければお子さんも楽しめる

いろんな楽しみ方ができるグリーンヒルズ。身の回りのものに注意して、楽しくお買い物してください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください