【Coins. ph】マニラの高い電気代がお得に?仮想通貨ビットコインでお支払い♪

Coins.phの使い方

こんにちは。横文字が苦手なみふゅ(@mifyu_manila)です。

「仮想(暗号)通貨」「ブロックチェーン」「ビットコイン」を耳にするようになってしばらく経ちますが、いまいちどうやって使うのかピンと来ない人もいますよね。(←私です)

日本ではまだ投資のための通貨という印象が強いのですが、フィリピンではすでに実用的な通貨として利用されています。

フィリピンでビットコインの管理をするアプリといえば「Coins.ph」。

これは、銀行口座を持たないフィリピン人が国外からの送金をするために利用しているということで注目されている仮想通貨取引所です。

仮想通貨(ビットコインなど)⇔ペソのアプリ内換金がすぐできるのがポイント。

海外からの送金や投資と言われるとイマイチぴんとこない主婦の私ですが、電気代や携帯料金がお得になるという情報をキャッチ!(☆。☆) キラーン!!

ここでは、Coins.phを使った電気料金の支払い方法と、本当にお得なの??というところを見ていきたいと思います。

ちなみに、個人的な感想としては

  • ロードを買うのにはお得
  • Beepカードのチャージに便利
  • 仮想通貨の運用をする人にはお得(かも)
  • 海外からの送金にはお得(かも)

というかんじです。^^

Coins.phとは

2014年にシリコンバレーの起業家Ron HoseとRunar Peturssonがフィリピンで始めたビットコイン取引のプラットフォーム。

フィリピンの出稼ぎ労働者の海外送金をターゲットにしたサービスで急成長している会社です。

Coins.phの特徴
  • 携帯電話番号のみで利用可能。
  • 外貨(送金・交換)→仮想通貨(交換)→ペソの手数料のみで現金が手に入る。
  • 利用開始手続き(口座開設)が簡単。
  • ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、リップル(XRP)に対応(2018年8月現在)。

リアル店舗の銀行口座を持たいない層にアプローチしたウェブ口座として、ブロックチェーンの技術が使われているんですね。

新興国が仮想通貨において先進国になる可能性を秘めているのがおもしろいなと思います。

ちなみに、私はここで調べるまで仮想通貨の口座ってことを知りませんでした(GcashやPaymayaみたいなツールだと思ってた)。それくらいアプリの登録が簡単でした(・・。

Gcash・Paymayaって何?という方はこちらをどうぞ♪↓↓

Coins.phでできること

ログイン後の画面はこんなかんじ。

Coins.phの使い方

  1. Send:友だちにフィリピンペソを送る
  2. Receive:友だちからフィリピンペソを受けとる(QRコード・ブロックチェーンウォールアドレス)
  3. Cash in:ペソで入金する
  4. Cash out :ペソで現金を引き出す
  5. Buy load:携帯電話料金(ロード)を購入する
  6. Pay bills:光熱費などの支払いをする
  7. Convert:ペソ⇔仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ)の交換
  8. beep:ビープカードへの入金

その他、Gcashへの送金eGift Cardsの機能を使うと街なかでのお買い物に使えるようです^^

Coins.phの使い方

アプリをダウンロードする

Coins.phの使い方

アプリ名は「Coins.ph Wallet」。

登録のときに「un9v27」と入れていただけたら喜びます(*^^*)

Coins.phホームページはこちら

Coins.ph iPhoneアプリはこちら

Coins.ph Androidアプリはこちら

アカウントを開設する

ここ、普通のアプリと同じようにサクサク登録したのでメモしてませんヾ(・・;)すみません。

Verificationに段階があり、1〜4のレベルごとに取引できる条件に制限があります。

Level1は電話番号登録のみで使用できます。

Coin.ph使い方

Level 1

・電話番号登録

・Cash in リミット

24h: PHP2,000

30days: PHP50,000

Annual: PHP50,000

 

・Cash out : PHP

Level 2

・Eメール、ID、Selfie登録

・Cash in リミット

24h: PHP50,000

30days: PHP100,000

Annual: PHP400,000

 

・Cash out リミット

24h: PHP50,000

30days: PHP250,000

Annual: PHP400,000

Level 3

・住所登録

・Cash in リミット

24h: PHP400,000

30days: PHP400,000

Annual: ー(記載なし)

 

・Cash out リミット

24h: PHP400,000

30days: Unlimited

Annual: ー(記載なし)

☆Level4はCustom(申請する方式)。

入金する

友だちから送金してもらうか自分で入金する(Cash in)かのどちらかでウォレットに現金(もしくは仮想通貨)を入れます。

Cash inの方法はいくつかありますが、一番手軽なのはセブンイレブン

アドレスを登録すると入金方法の選択肢が広がります。

coins.phの使い方

 

セブンイレブンをクリックすると、金額を入力する画面になります。

coins.phの使い方

ここでポイント。入金に2%の手数料がかかる!Σ(; ̄Д ̄)えー

とりあえず臆せず「PLACE ORDER」をタップ。

 

すると、バーコードとリファレンスナンバーが出てきます。これをお近くのセブンイレブンでピッと呼んでもらってお支払いすると入金が完了です。

coins.phの使い方

電気代を支払う

トップ画面から「Pay bills」をタップします。

Coins.phの使い方

 

Utilities」を右にスクロールすると電気会社の「MERALCO」が出てくるのでタップ。

Coins.phの使い方

 

支払いたい電気料金を入力します。ペイアウトフィーはかかりませんでした。

Coins.phの使い方

 

メラルコの請求書に書いてある「Meralco Reference No.」と「Total Amount Due(トータル支払い額)」「Due Date(支払い期限)」を入力します。

☆リファレンスナンバーはほかに「ATM/Phone Reference No.」というのが書いてあるので、こちらではなく「Meralco Reference No.」を入力します。

Coins.phの使い方

 

PHP(フィリピンペソ)か仮想通貨(うちの場合はBTC:ビットコイン)のどちらで支払うかを選択します。

支払額を確認し、「SLIDE TO PAY」をスライド。

Coins.phの使い方

 

支払いが完了すると、メラルコに今支払ってる途中だよ〜という画面が出てきます。

Coins.phの使い方

メールアドレスを登録しておくと、支払い完了のメールが届くので確認できます。

「Pay bills」の支払いは1回あたり5ペソのキャッシュバックがあります。

 

えっ5ペソ?入金手数料かかったのに、、( ̄▽ ̄;)!!

と思ったあなた(というか私です)、そのとおり。単体のPay billsだけの使いみちではそんなにお得にはなりません。

お得になる使いかたには条件があります。

電気料金をお得に支払う方法

  • 入金手数料をタダにする
  • 5つの料金の支払いをして100ペソのキャッシュバックをもらう

このほか、仮想通貨の価値があがればペソで普通に支払うよりもお得になりますね。

ホームページでは、入金手数料の支払いを無料にする方法として以下の内容が紹介されています。

  • Cash in to your peso wallet via UnionBank online or Union Bank cash deposit to get 100% of your cash-in fee back
  • Cash out via coinsXpress Cardless ATM Instant Payout (24/7). Claim your cash out at any Security Bank ATM, even if you don’t have an account or debit card. It’s free and instant. You can read more on this cash out option here.

引用:Are there additional fees to use Coins.ph?

Union Bankのアカウントがあれば実質Cash inの手数料が無料になるようです。

UnionBankの登録が少し複雑なのと、UnionBank経由だとキャッシュインに24時間かかるのがデメリットですね。急がない場合はOK。

 

電気代などの支払い100ペソキャッシュバックを受ける条件についてはこちら。

All unique bills paid successfully will receive a 5 PHP rebate. For every 5 unique bills paid in one week (from Sunday to Monday), you will receive an extra 100 PHP. Rebates are credited in the Peso wallet.

引用:Are there rewards for paying bills using Coins.ph?

1週間のうちに5つのビルというのがくせ者。電気、水道、インターネット、携帯料金(ポストペイド)でも4つ。あとはケーブルテレビとか??

1週間のあいだに請求書が集まってくれないと使えないのでちょっと大変です。(・・;

Coins.phのメリット

フィリピンでペソをベースに生活している主婦としての感想です^^

電気代の支払いやロードの購入で店舗に行かなくてもいい

電気代などは銀行の空いている時間に支払いに行くのが面倒ですよね。

ロードもコンビニなどでカードを購入する場合はレジに並ばないといけません。

Coins.phを使えば、24時間好きなときに支払い・ロードのチャージができるのは便利です。

ロードが10%オフ

フィリピンの携帯電話の通信費を「ロード」というのですが、プリペイド式の場合は10%オフで料金をチャージできます。

これは嬉しい^^

GCashやPaymayaというモバイル決済サービスでもロードのチャージができますが、これらは通常5%オフです(たまにプロモで100%バックとかもありますが)。

GCashやPaymayaは携帯通信会社のサービスなのに、Coins.phのほうがキャッシュバック率が高いんですね!

ちなみに、ポストペイド(引き落とし)の場合は「Pay bills」のカテゴリーにあるのでポストペイドの支払いもできます。

Beep Cardのチャージがスマートフォンでできる

ほとんどの人には関わりないかもしれませんが、マニラにはBeep CardというSuicaみたいな交通ICカードがあります。

電車やバスで利用できる便利なカードです。

beep-card

これのチャージはこれまで決まったカウンター(Market! Market!やAyala駅など)に行くか、コンビニで5ペソの手数料を支払ってチャージしてもらう方法しかありませんでした。

それが、Coins.phではスマートフォンにかざすだけでチャージができるという画期的な方法が!

☆NFC(Near Field Communication)という機能が付いているスマートフォン対象です。NFCは最新のアンドロイドにはたいてい付いています^^iPhoneでは6以降に実装されたようです。

と言いつつ、Coins.phを使ってのBeep Cardのチャージはまだしたことがないので実行したら追記します。

気軽に仮想通貨のやり取りができる

仮想通貨って未知すぎて手を出しにくいという私みたいな人もいると思うんですが、少額から交換できるので気軽に使ってみることができます^^

交換手数料を考えるとお得になるかどうかは未知ですが、使ってみて仮想通貨がどんなものか知るには入りやすいツールではないかなと思います。

海外送金に有利(らしい)

すみません、これは実際にほかと比較していないので未確認の情報ですが、海外から銀行経由で送金するよりも安く早く手元に現金が届くというのがもっぱらの評判です。

Coins.phのデメリット

手数料がかかる

通貨の交換に手数料がかかるのは知っていましたが、入金にも手数料がかかるのは知りませんでした。

セブンイレブン経由だと2%=1万ペソで手数料200ペソ、Palawan Pawnshopというサービスを経由すると1万ペソで手数料40ペソなど、方法によって変わります。

Coins.phでも入金手数料を無料にする方法もありますが、ペソを入れておくだけのウォレットとしてはGCashのほうが手軽ですね。

ペソ⇔仮想通貨の交換手数料ははっきりとした記載を見つけられませんでした(・・;

 

10%オフのロードで利用するか、仮想通貨の価値があがるとペイできますので、使いかた次第で便利&お得になりますね。^^

結局お得なの?

Coins.phは手数料が絡んでくるので、実質どのくらいお得なの?というのがわかりにくいです^^;

ホームページで記載のあるキャッシュバックを貯める方法は以下の3つ。

  • ロードを購入して10%のキャッシュバックを得る。
  • Pay billsを利用して1つのビルごとに5ペソのキャッシュバックを得る。
  • 月〜日の1週間のうちに5つのbillを支払うことで100ペソのボーナスをもらう。

☆プロモ内容はその都度変更することがあります。

このキャッシュバックに加えて、仮想通貨の値上がりによって利益を得る方法がありますね。

というわけで、、

みふゅ

・ロードを買うならお得!

・仮想通貨の価値が上がったらお得!

電気代などのビルについては、プロモによってはGCashPaymayaのほうがお得だったりします。

まとめ

電気代をお得にするのは思ったより大変なことがわかりました。でも、少しでもお得になったら嬉しいですよね。^^

まだまだ発展しそうなCoins.ph。

仮想通貨ってなに??という私にとって、身近なところで実際に使える方法を知ると、「通貨」としての感覚が出てきます。

そのうちお給料を仮想通貨で、なんていう話になってきたら、通常の銀行口座はいらなくなるかもしれませんね。^^

私のような主婦こそ、フィリピンで仮想通貨デビューしてみるのもありかもしれません。

長文読んでいただきありがとうございます。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください