【京兎(Kyo-to)】マニラで本物の日本食。特別な日にぴったりの懐石料理を頂きました

京兎 Kyo-to Manila

先日ちょっとした記念日がありまして、ずっと気になっていた和食料理屋さん、京兎(Kyo-to)へ行ってきました^^

京兎といえば、

  • 完全予約制
  • コースのみ

ということで、なかなか子連れでは行きづらいのかな、、と思っていましたが、予約のときに聞いたらさすがフィリピン!全然OKモード。

評判通り、とても美味しくて特別な時間を過ごしました。

私のなかで現在マニラナンバーワンの日本食です!^^

ここでは、どんなお料理なのかな?子連れでも大丈夫?というところをポイントにまとめてみたいと思います♪

外観、内装

入り口からびっくり。ここは日本ですか?という雰囲気。

レガスピの大通りにありながら、静かな場所です。

Kyo-to

お店の名前にあるとおり、いろんなところにウサギさんが♡

Kyo-to

Kyo-to

お店はカウンター席と個室がある様子。

私たちは一番奥の個室を用意していただきました^^

Kyo-to

壁掛けの絵もウサギさんがいる〜。

お料理

今回は全8品。

メニューを見ていないのでお料理名は私が勝手につけたものです^^;

毛ガニのポン酢ジュレ

Kyo-to Kyo-to

出だしからカニ!

ポン酢ジュレであっさりと上品なお味に仕上がっています。

うなぎのにゅうめん

Kyo-to

ここで麺?と少し驚いたけど、スープ的な位置なのかな。

お出汁がきいてしみる。涙が出そうです。

お造り

Kyo-to

この日はウニ、甘エビ、ヒラメ、トロ。

すべて日本からはるばる取り寄せたものだそう。

トロは普段あまり好みではないんですが、臭みもなく本当にとろけるトロで絶品でした。

鱧(ハモ)と松茸の揚げ物

Kyo-to

ここで松茸登場。マニラで松茸に出会えるとは…!!

すごく薄付きのパン粉で、サクッとした口当たり。

ハモも松茸もそのままでも香り豊かにじゅうぶん美味しくいただけるのですが、添えられていたのはカレー塩

香りが強くてケンカしないかな?と思ったら、これはこれで合う!おもしろい発見でした。

穴子の蒸したもの

Kyo-to

どのお料理も文句なしに美味しいんですが、夫も私もこのアナゴが一番お気に入りでした。

とにかくふっくら。どうやったらこんな上品なお味に仕上がるのでしょう。至福のお料理でした。

これを食べにまた行きたい…。

ヒラメのあげもの

Kyo-to

お造りで出会ったヒラメと再会。今度はホネもおせんべいのようにカリカリになって登場です。

隣にさり気なくいるラッキョウがいい味だしてました。

和牛の焼き物

Kyo-to

これは見るからにもうもうもう。(←ウシのマネじゃないよ)

絶妙な焼き加減で、こんなにとろける牛肉をマニラでいただけるとは…感無量。

そして大好きなわさび醤油ですよ。完璧!!

(お肉はわさび醤油派)

甘味 モナカ

Kyo-to

締めはモナカ。

甘すぎないあんこと甘いバニラアイスがちょうどよいバランス。

もうおなかいっぱいなんですが、デザートは別腹ということでペロリといただきました。

サプライズケーキ

Kyo-to

そして、、最後にサプライズいただきました!

実は私の誕生日だったんです( ´艸`)

バチバチ火のついたケーキを持って店員さんが何人もお部屋に集まってくださり、ノリノリでハッピーバースデーの合唱!

このときは完全にフィリピンでした( ´艸`)笑

フルーツケーキ、美味しかった♪

子連れポイント

  • ベビーカー:◯
  • 個室:◯
  • 離乳食持ち込み:◯
  • キッズメニュー:要相談
  • ハイチェア:✕
  • オムツ替え台:✕

大人向けの落ち着いたお店なのでハイチェアなどはありませんが、手すりがある深い椅子なのでひとりで座れるお子さんなら大丈夫だと思います^^

うちはチェアベルトを持っていきました。

お隣の個室がたまたま賑やかにおしゃべりをする人たちだったので、子どもを静かにさせないと、というプレッシャーは感じませんでした^^

高級店なのに店員さんも息子にハロー♡と声をかけてくれるフレンドリーさ。これはフィリピンならではですね〜。

基本情報【京兎Kyo-to】

京兎

【住所】117-119 Don Carlos Palanca, Legaspi Village, Makati, 1229

【電話番号】(02) 805 7743

【営業時間】5:00pm-10:00pm, 月曜定休

【URL】ー

【特記事項】完全予約制。コースのみ(5,200ペソ〜)。

まとめ

海外とは思えないような雰囲気とお料理の本格和食のお店、京兎。

立地もグリーンベルトの近くなので訪れやすく、記念日や特別な人との会食など幅広く利用できそうです。

我が家としては頻繁に行けるお店ではないですが、また行きたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください